住宅エコポイントとは

経済が発展するのと同時に、環境問題も深刻になっています。
地球温暖化が大きく取り上げられ、様々な対策がとられてきました。
天然資源や水資源の減少への対策や環境問題への対策の一つとして、住宅エコポイント制度が導入されました。
住宅エコポイントと聞いても、どのような制度かわからない方がほとんどです。
しかし、東日本大震災への復興支援の為として実施されたことにより、注目を集めています。

住宅エコポイントとは、エコ住宅を新築された方やリフォームによって省エネ住宅にされた方へ一定のポイントを発行する制度です。
ポイントは、様々な商品との交換ができます。
リフォームの際に追加工事を行なった場合にも、エコポイントは利用できます。
その為、住宅購入を考えていた多くの方がこの制度を利用して住宅購入をしています。
追加工事費用をエコポイントで利用している方も多くいます。

現在、この制度は終了しています。
復興支援活動は続いているので、復興支援への寄附や一部のエコポイント申請はまだ受付をしています。
利用する為には、申請が必要となるので事前に確認しておく必要があります。
また、ポイント交換の対象商品にも交換できるものとできないものとがあるので、確認するようにしましょう。
最近、消費税増税の影響で多くの市場が落ち込んでいます。その中には、住宅市場も含まれており、家具や家電なども影響を受けてきています。
その為、この制度の見直しが進められており制度の再開も検討されています。

オススメリンク

申請方法

新築で家を建てる場合や家をリフォームする場合のどちらにも、住宅エコポイントは利用できます。それぞれ、エコポイントの対象が異なるので申請に必要な書類やポイント交換に必要な書類が違います。

Read more

ポイントの利用方法

住宅エコポイントは、全国の地域産品や商品券、プリペイドカードと交換することができます。品物との交換の他にも、復興や環境への活動を行なっている団体への寄附をすることもできます。

Read more

利用のメリット

住宅エコポイントで、都道府県の地域産品と交換することで、様々な地域の品物を取り寄せることができます。また、即時交換することもできるので、追加工事費用としても利用することができます。

Read more